簡易アドバイザリー契約

 理事長や理事会の顧問(アドバイザー)として、主に電話やメールを使って随時相談に乗り、長期に渡りサポートするサービスです。

 マンション管理相談は、効果的に活用していただければ大変リーズナブルですが、回数を重ねると高くついてしまいます。
 一方、顧問契約(長期コンサルティング・支援契約)は、サポート内容が充実している分、コストがかかってしまいます。

 簡易アドバイザリー契約はその中間にあたり、訪問せず、電話やメール等を使ったコンサルティングを行うことで低料金を実現した新サービスです。

メリット

 簡易アドバイザリー契約をご活用いただく主なメリットは以下の通りです。

1.長期間、いつでも専門家に相談できる(=適正なマンション管理の維持)

 当サービスの最大のメリットは、

 1)長期に渡り
 2)十分な実務経験を積んだ専門家(コンサルタント)から
 3)適切なアドバイスを、いつでも何度でも受けられる

ことです。結果、適正なマンション管理の維持に繋がります。

 特に管理組合内や身近に相談できる人がいない場合、例えば新築マンションや小規模マンション、高齢化が進んだマンションなどで、そのメリットの大きさを実感していただけると思いますが、輪番制による不安定な理事会運営のバランスを整えることにも繋がります。

2.経験豊富なコンサルタントがアドバイス(=理事長や役員の負担軽減)

 当事務所は、業界トップクラスの業務実績がありますが、それは、マンション管理士事務所としては最大規模のマンション管理士を抱えていることからもご理解いただけると思います。
マンション管理士・マンション管理コンサルタントとして十分な実務経験を積んだ専門家からの適切なアドバイスをご提供できること。これが当事務所の強みであり、みなさまにとっては、大きなメリットになると考えています。

 また、当事務所には、マンション問題に詳しい顧問弁護士をはじめとする専門家ネットワークがありますので、より専門的な知識を擁する内容に関しましてもご安心下さい。

3.高いコストパフォーマンス

 冒頭でも書かせていただきましたが、マンション管理相談の場合、効果的に活用していただければ大変リーズナブルですが、回数を重ねると高くついてしまいます。一方、顧問契約(長期コンサルティング・支援契約)は、サポート内容が充実している分、コストがかかってしまいます。

 しかし、当サービスは、顧問契約(長期コンサルティング・支援契約)と同等のアドバイスをご提供しながら、相談回数は無制限であり、一律料金です。

メリットサービス内容ご契約までの流れ料金無料相談・お問い合わせ

サービス内容

 簡易アドバイザリー契約の基本的な内容は下記の通りです。

  1. マンション管理に関するあらゆる問題に対する助言・指導
    • 理事長や管理組合役員からの、メール、電話,FAX、及び当事務所来所による相談にのみ対応いたします
    • 必要に応じて、別料金で理事会・総会に出席することは可能です
    • 実務作業を伴う内容に関しましては、その都度ご相談の上、場合によっては別料金にて対応いたします

メリットサービス内容ご契約までの流れ料金無料相談・お問い合わせ

ご契約までの流れ

  1. まずは、当ホームページのお問い合わせフォームなどからご相談ください。
  2. メール、もしくは、必要に応じて実際にお会いしてお話をいたします(事務所に来て頂くか、こちらがみなさまのマンション等まで訪問するか、どちらかになります)。なお、ここまでは原則として無料です。
  3. みなさまの理事会でマンション管理士の採用(本契約)について検討・審議していただきます。
  4. 理事会内での審議がまとまりましたら、業務および契約内容の最終確認をさせていただきます。
  5. 合意が得られた後、契約書を交わし、正式にご契約となります。

以上がお問い合わせからご契約までの簡単な流れになります。

メリットサービス内容ご契約までの流れ料金無料相談・お問い合わせ

料金

 報酬額は下記のようになります。

  • 一律料金25,000円/月(消費税別)
    ※相談回数は無制限です
    ※理事会・総会への出席などに関しましては、別途費用がかかります

メリットサービス内容ご契約までの流れ料金無料相談・お問い合わせ

簡易アドバイザリー契約のご相談、お問い合わせはこちらから

無料相談・お問い合わせフォームへ



マンション管理士事務所 連絡先と著作権表示